So-net無料ブログ作成
検索選択

最新芸能ネタ まとめブログ

芸能ニュースや最新のファッションなど、トレンド情報や気になった事をどんどん紹介していきます!!

 

袴田事件 真犯人 長女 裁判官 高井吉夫

袴田事件の真犯人が長女なんじゃないかという噂がでていますね。








袴田事件とは静岡県で起きた家族4人が殺害された事件で
再審を受けて釈放された袴田巌さんと、姉のひで子さんが
ボクシング大会で「再審が決まるまで頑張ります。」と
コメントされていました。





しかしネット上ではこの事件の真犯人が長女ではないかという噂も
でているようなので調べてみました。






調べによると事件当時は長女だけ別居状態で家族で生き残ったのも長女だけ。






そして被害者家族からのけ者扱いされていたり
事件当時の証言に食い違いがあるなど指摘されています。





こういった状況なので長女の方が真犯人扱いされているらしいですが
これだけの情報ではまだ犯人とは確定できないですよね。





袴田事件を調べてみると「裁判官 高井吉夫」とでてきますが
一体この人はどういう人物なのでしょうか。





裁判官の高井吉夫とは、事件の袴田巌さんに死刑判決を下した人のようです。









実際は袴田巌さんはえん罪で無実を主張していましたが
当時の警察、裁判官は何も調べもせず死刑判決をだしていたようです。





この事件は本当にひどい事件ですよね。




この事件をきっかけに警察そして、我々もえん罪問題について
考えたほうがいいと思わされる事件でした。



二度とこのような事を繰り返すべきではありませんね。






記事をよんでもらいありがとうございました。



共感した方はnice!を押してもらえるとありがたいです。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。